FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マフラー交換

マフラーはフルカウルなのでスリップオンで良いだろうということと、誰かのブログで14Rのエキゾースト部分は純正の方がバランスが良いらしいと聞いたのでそのまま使うことにする。
スリップオンとなればポン付けできるので車検など通らなくてもいい。
車検時にあのドデカイ対空砲を取り換えて付ければ済む。
さてではどのブランドで、とあれこれ探していたのだが一番気に入っているのはヨシムラ。
これは友人のを見た時にとても恰好良く見えたからだ。
だが高い。ヨシムラUSAでも高い。
できればカーボンシェルでペンタゴンがいいのだが、どれもやはり高額。
ふと14Rのブログを徘徊しているとLCIPARTSというメーカーから発売されているスリップオンを取り付けた記事を発見した。
読んでみると格安の割には作りがしっかりしていて中々良いらしい。
14Rの囲いを外して記事を探しても中々の評判。
そこでホームページにアクセスして早速メール送信。
注文・入金した翌日に速攻で到着。早速取り付け。
まずはノーマルマフラーの取り外し。
DSCF7011_R.jpg
とんでもないデカさだ。
タンデムステップステーに装着されている六角と14mmを外し、根本の10mmのボルトを緩めるとスルスルと外れた。
左右同じように取り外して、新しいマフラーを装着。
DSCF7018_R.jpg
排気漏れを起こすようなら液体ガスケットを塗る、との事だったがエンジンを始動させたが問題なし。
とても恰好良い。
DSCF7014_R.jpg
音も程々の大きさで個人的には好みの大きさ。
さすがにバッフルを外すと爆音になりそうなのでやめておくことにする。

ノーマルは家の裏にでも保管して車検の時、この記事を読む事になるのだろうか。
これが格安なのだというのだから、文句なしだ。

追記:
センタースタンドストッパがなかったのでメーカーに確認。
追加で購入。
IMG_8901_R.jpg
これがその物体。
IMG_8905_R.jpg
こんな風に右側のセンスタ根本に合わせて設置。
ただ、センスタは水平状態じゃないとバネにテンションがかかるので、まず写真のように右側のボルトを1本はめたところで、可能な限りセンスタをあげながらバネをはめ込むようにします。
そうしないとバネにテンションがかかり過ぎてはめ込む事ができません。
一旦バネがはまった後、2本めのボルトを合わせてとめていくようにします。

装着後確認しましたが、少しセンスタが下過ぎるような気もするのですが、まぁしばらくこれで様子を見る事にします。
スポンサーサイト
かっこいいですね・・・
バンク角も稼げるような形状ですね。音も気になります。上のヌケもいいんでしょうね。あ、まだナラシですね。
[ 2015/10/01 23:41 ] [ 編集 ]
チェッチェッチェローさん

そんなに倒さないから大丈夫ですwww
これでも案外バッフルが入っているとジェントルな音なんですよw
[ 2015/10/02 18:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。